個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2007-11-16 (Fri)
首都圏金曜特集 新トーキョー人の選択「ペットの世話 どこまで?」

NHK 総合/デジタル総合
放送日 :2007年11月16日(金)
放送時間 :午後7:30~午後8:45(75分)

★番組内容
人生の伴侶としてますます身近になるペット。トーキョー人は彼らとどう付き合えばいいのか。
老犬の介護や高度医療など、最新の現場を見つめながらペットとの関係を考える。

★詳細
犬や猫の飼育頭数が15歳以下の子どもの数を超え、ペットが家族の一員として考えられるようになったいま、“トーキョー人”はペットとどう向き合うのか。
共に人生を歩んできた18歳の老犬を介護する夫婦。自分の寿命を考え、あえて成犬を飼う選択をした老婦人。
皮膚がんに冒された愛犬を最新医療で救おうと奔走する親子…。ペットを巡る最新情報を交え、“いのち”あるペットとどう寄り添って生きていけばいいのか、考える。

本日放映されます。
老いること・病気なること、必ず通る道です。
ご覧下さい。
* Category : TV
* Comment : (4) * Trackback : (-) |

* by ぐうたら母さん
CATNAPの掲示板を見て早速DVDにとって一時間遅れで家族でみました。
友人にも10年以上ヘルニアで下半身麻痺のダックスを介護している方がいますが、大きいワンちゃんは大変です。本当にペットではなく家族の一員として迎えて最後まで命の重みを感じました。
今回のNHKの放送のように子犬を迎えるだけではなく成犬をむかえるという選択肢もあるという
事を広く知って貰いたいと思います。
色々な団体が保護犬のために頑張っているのに
どうして収容所のワンちゃんがいるのでしょうか?これも人間の身勝手さですね。
おなじ人間として悲しいものです。

保護犬を預かること譲渡すること
本当に大変なことです
皆様の活動にただ応援ばかりですが
頑張ってくださいね~

真未が・・ * by 優奈
空ママさん、(おそらく?)始めまして。
シーズーの女の子、真未預かりの優奈です(http://happy.ap.teacup.com/yuuna24/
当日は見れなかったので、録画して今日見ました。
で、センターのゲージの中に居る子達の中に、今預かりをしている真未を発見しました。
2番のゲージ、301の番号札の子です。
もし、あのままあそこに居たら・・・と思うと、胸がいっぱいになってしまいました。
助けられて、本当に良かった。

真未、食欲旺盛、元気にしています。
皮膚や目の状態も、かなり良くなったんですよ(^_^)

>ぐうたら母さん * by 空ママ
お返事が遅くなり申し訳ありません。m(_ _)m

犬の介護も並大抵のことではないと思います。
まして、大きな犬は本当に大変だと。。。

自分のお年を考えて、成犬を迎えることを決めた方の言葉は心に沁みました。
動物を愛する者として当然ことなんですけどね。

保護団体や個人で保護されている方がいくら頑張っても、捨てる人は後を絶ちません。
自分勝手な人間が多すぎます。

応援ありがとうございます。
私のやる事は小さいことですけど、少しでも保護犬猫たちの為に役に立ちたいと思っています。

>優奈さん * by 空ママ
お返事が遅くなり申し訳ありません。m(_ _)m
初めてかしら?
お名前を覚えるのが苦手なもので・・・。

真未ちゃんが映っていましたか。。。
シーズーさんのお顔がちゃんと見れなかったのでわかりませんでした。
あそこに居たんだと思うと心が痛みますね。
我が家の、陸&幸太も世田谷のセンターにいたので、見ていて辛くなりました。

真未ちゃん、随分と可愛く変わりましたね。
〈すみませんいつも読み逃げで・・・〉
優奈さんの愛情とお世話のお陰ですよ。
真未ちゃんに早く終の棲家が見つかりますように。

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。