個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2008-05-14 (Wed)
5月9日にちゃっぴーくんのお届けに同行してきました。
tomomoさんが、大事に大事に預かっていたちゃっぴーくんです。
今回はね、ウルウルしどうしでしたよ。(周りには気づかれないようにしましたけどね。)
なんかね、tomomoさんの気持ちがヒシヒシと感じてしまって。

仮ママ大好きなちゃっぴーくん
ちゃっぴー4
こんな笑顔でそばに寄り添っているんですよ。
もう、ウルウルになるでしょう。

ちゃっぴーくんの里親様は、全てを受け止めてくださり、大きな心で、お茶目なお父さんで(笑)、素敵なご家族でした。
遠回りしたかいがあったね、この方達に会うために遠回りしたんだね。

里親様宅には、18歳のチャッキー君と亀ちゃんがいます。
ちゃっぴー5

ちゃっぴー3

亡くなられましたが、19歳のトイプードルくんもいました。
チャッキー君は若い頃なかなかのやんちゃ君だったそうです。
このお宅へ行ったら、ちゃっぴーくんも長生きするよー。
あっ、亀ちゃんをいじめちゃダメだよー。(笑)

説明が終わり、駐車場まで送って頂きました。
そこで、ちゃっぴーくんとtomomoさんのお別れです。
バイバイしたけど、tomomoさんが気になって戻ってきたちゃっぴーくん。
tomomoさんが、抱きしめてお話していました。
そうしたら、ちゃっぴーくんは、スタスタとしっかり自分の足で歩いて行きました。
凛とした後姿は、忘れられません!
何か悟っているかのようでした。
ちゃっぴーくん、カッコ良かったよ!


私のお届けのモットーは、『笑顔で送り出すこと!』
私の笑顔を覚えていて欲しいもの、最後が泣き顔なんてイヤだもの。
犬の方も、仮ママの気持ちを感じて不安になると思うんですよ。
犬って、ちゃんとわかりますから。
立ち会うとき、預かりママさんにもお願いします。
『お届けが終わったら泣いてもいいけど、終わるまでは笑顔でね』って。
こんな事書いていますが、私は本当は泣き虫です。(^_^;)
* Category : しあわせ
* Comment : (2) * Trackback : (-) |

* by ぐうたら母さん
預かりさん、本当に大変だと思います。
今回シェリーを迎えてみて
CATNAPの皆様が保護犬の行く末を
本当に心配そして大事にされていると実感しました。
シェリーも預かりさんがお帰りなる時に
少し悲しげに鳴きました。
預かりさんも心配だったでしょう。
シェリーも収容所.病院そして預かりさん宅
そして今度は知らないお家に置いて行かれ
不安だったのでしょう。
まもなく2ヶ月になりますが
もうしっかり自分の居場所を見つけ
自己主張、悪戯も少し(笑)
可愛い我が子です。

>ぐうたら母さん * by 空ママ
シェリーちゃん、自分の居場所を見つけてくれたのですね。
安心しました。
えっでも自己主張や悪戯も?
それは、言える環境ができたと言うことで。。。(笑)

仮パパ・ママは、預かりっ子は、自分の子のように接しています。
私は、躾は上手に出来ませんが、心の傷を治してあげるように接しています。
普通の生活が出来るようにして送り出しています。
我が家から巣立って行った子は、
私にとっては気持ちは、未だにうちの子なんです。(^_^;)

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。