個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2008-12-15 (Mon)
先週の木曜日に、搬送のブンママさんにお声をかけて頂き、CATNAPスタッフ8名と、東京都の動物愛護相談センターへ見学に行ってきました。
改めて、搬送スタッフの過酷さを知りました。
東京・千葉・埼玉の搬送スタッフに皆さま、いつもありがとうございます。
命を助けてくださってありがとうございます。
文才がないので、気の利いた言葉が出ません。
ありがとうございます!が一番の感謝の気持ちです。



今までも見学の機会はありましたが、なかなか行く勇気がありませんでした。
でも、家の子 陸と幸太がいた場所です。
預かりっこの夏鈴もいた場所です。
(元気は、千葉のセンターにいました。)
一度は見ておきたかった。


東京の本所は、TVで放映しているものとは違いました。
命の期限はありますが、日にちごとに移動していく部屋ではありませんでした。
ケージで、一匹ずつ隔離されていていました。
大部屋もありましたが、相性を見て入れているそうです。
いっぱいケージがありましたが、多い時はいっぱいになると言っていました。

これも予想に反して、暖房が入っていました。
寒さで震えているんだろうかと思っていましたが、そうではありませんでした。
職員の皆さんの愛情を感じられる場所でした。

職員さん達も、好きで殺処分しているわけではありません。
命を助ける為に一生懸命です。
見学させて頂いて、その事がわかりました。


陸・幸太・夏鈴はここに居たんだね、震えていたんだろうね、3匹とも怖がりだもんね。
そう思うと涙が浮かびました。
3匹ともあの場所からスタートだったんだよね。


今回、あの子が忘れられません。
老犬の・・・
立って水を飲むのもやっとのあの子・・・。
目に焼きついています。
一生忘れることはないでしょう。。。。。。。。


1匹ずつ隔離されて、暖房も入っていて
でもね、けっして快適な環境ではありません。
命の期限がある場所です。
動物愛護センターなんて無くていい場所なんです。


皆さん、今いる家族を大切にしてください。

年老いても捨てたりしないでください。
10何年も一緒に過ごした家族を捨てたりしないで下さい。

噛むから吠えるからと捨てたりしないで下さい。
どうして噛むようになったのか?
どうして吠えるようになったのか?
一度考えてください、何か原因があるはずです。

自分でどうしても飼えなくなったのなら、ご自分で里親をさがしてください。
センターへ持ち込むのは、殺してくれと言っているのですよ。
殺人者と同じですよ。

小さな命を見捨てないで下さい。
お願い致します。




CATNAPの保護活動のためにポチッとお願い致します。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
* Category : その他
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。